Q1:  
怨憎呪札は一枚でも効果はありますか?
A:  
怨憎呪札は一枚でも効果があります。より強い怨念、呪い効果の早期発揮をご所望の依頼者が多く、複数枚お求めになる方が多いようです。詳しくはホームページの使用例をご参照ください。
Q2:  
御札への記入は名前以外でもいいのですか?
A:  
名前以外でも、住所、電話番号、メールアドレス、SNSの情報、ハンドルネームなど相手に関わるどんな小さな情報でも呪う事ができます。直接的な情報の方が呪いの効果が早く現れやすい傾向にあります。
Q3:  
強い呪いをかけるなら、御札の枚数は複数のほうがよいですか?
A:  
複数のほうが効果も大きくなります。早期の呪い効果も発揮します。
Q4:  
一度に複数の相手を呪えますか?
A:  
可能です。人数分の御札を揃える事で複数の呪いを同時に行う事ができます。一枚の御札に複数人の情報を記入しても効果を発揮できません。”御札一枚につき一人ずつ”の情報を書き入れてください。
Q5:  
呪いにかかった相手はまず、どうなりますか?
A:  
効果によってそれぞれですが、基本的に悪夢を見る事から始まります。精神的苦痛は長く続きます。その後、心身に異常をきたします。
Q6:  
依頼終了後の情報はどうなりますか?
A:  
ご依頼人様の情報に関しては、責任をもって破棄させていただいております。
Q7:  
怨憎呪札が届いたら、いつ相手の情報を記入すればよいですか?
A:  
御札が届きましたら、お客様自身のタイミングでご記入ください。
Q8:  
7日間保管できずに見つかってしまった場合は呪いの効果はありますか?
A:  
7日以内に見つかってしまった場合、御札の効果が消失します。絶対に見つからないよう厳重に管理してください。
Q9:  
よく黒魔術などが呪いでありますが、怨憎呪札は黒魔術とは違うのですか?
A:  
黒魔術は西洋の呪いです。怨憎呪は日本古来から伝わる陰陽師の流れを汲んでおり御札や藁人形を使う大川朴蓮が独自にあみだした呪いです。
Q10:  
そもそも呪って存在するのですか?
A:  
存在しています。怨憎呪札では多くの人々の悩み、恨みを晴らすお手伝いをしてきましこれまで多くの依頼者から感謝の言葉、成功の御声を頂いております。怨憎呪札がまさに呪いの存在の証です。
Q11:  
なぜ最後に御札を粉々にするのですか?
A:  
最後の念を込めて形をなくすことは、呪った相手を葬り去るという意味がございます。最大限の怨念を込めて粉々にしてください。
Q12:  
相手を呪いにかけて自分に呪い返しがくるか心配です。
A:  
怨憎呪札は強い呪いの念を発する他、呪い返しに対する防御の念も同時に込めてありますので心配ご無用ですので、ご安心を。
Q13:  
怨憎呪札が成功しました。その後の連絡は必要ですか?
A:  
怨憎呪札の呪いが成功した場合、必ずご連絡ください。依頼者の情報破棄、怨憎呪札破棄後の呪い継続をこちらで行います。この呪いは無料にて行っていますので、ご安心ください。
Q14:  
怨憎呪札と同じようなデザインの紙でも情報を記入すれば呪えますか?
A:  
怨憎呪札は呪詛師が念を込めた状態の特別な御札です。呪詛師の念が込められていない御札は、ただの紙切れですので呪う事は不可能です。呪詛師の念が篭った怨憎呪札をお求めになる事を強くおすすめします。
Q15:  
赤ペンで最後にX印をつける意味はなんですか?
A:  
赤でXをつけることにより、依頼者様の思いを逃がさないように封じ込めるという意味がございます。
Q16:  
相手を呪うか迷っています。
A:  
怨憎呪札は強力な呪いです。心に迷いがある状態で怨憎呪札を使う事はおすすめできません。呪いをかけられた相手は取り返しのつかないダメージを負うことになります。相手をどのようにしたいのか心の整理をした上で、ご決断ください。
Q17:  
他にもいくつか呪い代行などありますが、他との違いはなんですか?
A:  
お客様自身で怨憎呪札を使い呪いをかけるのです。お客様が行う呪いを呪詛師がお手伝いをするという点が違いという事になります。
Q18:  
数年前の出来事です。でも恨みはあります数年前の事でも呪えますか?
A:  
呪いに時間は関係ありません。相手の情報。そしてお客様自身の恨み、妬み、嫉妬、僻みなどの強い思いがあれば必ず相手に呪いをかける事ができます。
Q19:  
怨憎呪札に情報を記入するとき一人だと怖いので誰かと記入してもよいですか?
A:  
怨憎呪札に情報をご記入される時は必ず”お一人で”お願い致します。呪いを誰かに見られてしまった場合、全く無意味な物になってしまいます。恐怖心を忘れるほどの怨念を持ってご記入ください。
Q20:  
怨憎呪札は何故効果があると言えるのですか?
A:  
怨憎呪札の効果が確認できて初めて呪詛師として名乗れます。そして、ご依頼者様より寄せられる成功の御声が紛れもない効果の証です。
Q21:  
他のサイトで高額な料金を請求されました。高額の方が呪いをすぐに掛けられるのですか?
A:  
他のサイトの呪いに関しては関知する事はできませんが、怨憎呪札は明確な目安をご提示させて頂いております。その目安を超えた高額料金の請求等は一切致しておりません。
Q22:  
呪った事で相手が死んでしまった場合、法的な責任を問われるのでしょうか?
A:  
現在の法律では呪いによる殺人は罪に問う事は出来ないのでご安心ください。呪った相手が精神的に追い詰められ自殺したとなれば罪に問われる心配は一切ございません。
Q23:  
呪いをかけたはずの相手が明らかに元気にしています。本当に効果が現れるのでしょうか?
A:  
効果は必ず現れます。しかし、個人差もあります。すぐに効果が現れる人もいれば数か月かかる人 もいます。中には生まれついてから呪いへの耐性が強い人間や、別の術師により呪いに対する守護を依頼しているケースもあります。もし時間が経過しても呪い の効果が現れない場合は、相談に乗らせて頂きますのでお気軽にご連絡ください。
Q24:  
もし相手に呪いがかからなかった場合、返金に応じて頂けるのですか?
A:  
呪詛師が念を込めた状態で発送致しますので、ご返金には応じる事ができません。ご了承の上で怨憎呪札をお求めください。
Q25:  
プライバシーの保護は徹底していますか?
A:  
個人情報の保護は徹底しております。厳重に管理しておりますので、情報の公開漏えいは起こりえません。
Q26:  
黒魔術と怨憎呪札ではどちらが効果的ですか?
A:  
怨憎呪札では、黒魔術の効果を実証する事ができないためお答えできません。しかし、怨憎呪札の数々の成功実績があります。一度お試し頂ければその効果に、ご満足いただけるかと思います。
Q27:  
同じ人を立て続けに呪うことはできますか? 
A:  
可能です。複数枚の怨憎呪札を準備し、呪いを行った日の翌日など複数回に分けて立て続けに呪いをかければ波状効果を生み、より深い呪いを相手にかける事ができます。もし呪いの効果を増幅させたいとお考えの場合は追加の御札をお求めになられると良いかと思います。
Q28:  
呪われた人は最終的にどうなりますか?
A:  
依頼者様の望む結果になります。呪いをかける相手が苦しむ姿や状況を強くイメージし、御札へ怨念を込める事が非常に重要です。生半可な気持ちのままでは効果の発揮が難しくなります。御札に念を込める際は真剣に念じてください。
Q29:  
呪いの料金設定はどうなっていますか?
A:  
ホームページ内の料金の欄に記載しておりますのでご確認ください。その他、料金に関する疑問や質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
Q30:  
呪いをかける事と呪いを解く事、両方を手掛けられているのですか?
A:  
はい。専門的な知識と経験を獲得し、あらゆる依頼へ対応するために、あえて両方を手掛けていま す。両方の側面から呪いを捉える事で、より強力な呪いの発揮を実現する手助けとなっています。依頼者の恨み怨念を晴らす事で平穏な生活を取り戻して頂ける ように、日々の修行・研究を欠かす事ができません。
Q31:  
朴蓮様に直接お会いする事はできますか?
A:  
大変多くの方々よりお問い合わせを頂いております。当初は、直接お会いしてのご相談を承ってお りましたが、年々対応の限界を上回る人数の依頼者様が大川朴蓮の自宅や事務所へまで殺到する事態となってまいりました。この状況を踏まえ近隣住民の方々へ の配慮、より多くの依頼者様のお悩みにお応えする為、直接お会いしてのご相談・ご依頼は今後一切お受けしないという方針を固めました。何卒ご了承くださ い。